トレード

概要

フレンドとなったプレイヤーと
キャラクター、機体(MS/MA)、戦艦、OPパーツ、消費アイテムの1対1の交換ができる。

仕様

  • 拠点レベル5で解放。フレンドになって3日経過で使用可能。
  • 自分からのトレード申請数は1日最大20件(自分の全フレンド合わせて)。相手からの申請に応じる場合は無制限。
※翌日に追加で20件申請ができる。
  • トレード成立可能数は1日3件まで。
  • トレード成立可能数は4:00の定時メンテナンスを以て復活する。
  • トレードは72時間有効。

  • リストにないカード(受け取りBOX中の)はトレードができない。
  • リストにあっても部隊編成されているカードはトレードができない。
  • その他、特殊なカードはトレード制限が掛かる(ピンクハロ、自分専用機体等)。
  • システム上、一対一のトレードが基本になっている。多対一のトレードの場合、申請を複数回行うことになる。
上記制限から一人の相手とは一日最大6組(お互いに成立3件づつ)までの交換ができる。

フレンドからの申請

  • フレンドがこちらに交換を持ちかけているものが表示される。
  • トレード実行:こちらが交換する品を選択する。
  • トレードキャンセル:トレードを拒否する。そのトレード品は相手のリストに戻る。トレード結果は「不成立」となる。

トレード申請中

  • こちらがフレンドに交換を持ちかけているものが表示される。
  • トレードキャンセル:出品を取りやめる。そのトレード品は自分のリストに戻る。トレード結果は「取り下げ」となる。

フレンドの成立待ち

  • トレード申請に対してこちらが交換物を提示した状態。相手が「トレード実行」すれば成立となる。

成立確認

  • お互いの「トレード実行」が成された状態。後は受け取るのみ。成立したトレード品は「受け取りBOX」に送られる。

期限切れ

  • トレード有効期限の72時間が過ぎてしまった状態。そのトレード品は各自のリストに戻る。


トレードに関する小ネタ

「20件までの申請が可能、72時間はリストから消える」という仕様から簡易倉庫としての利用が可能。
  • 「トレード申請を放置してくれるフレンド」を用意。
「最終ログイン日:1ヶ月以上前」となっている放置アカウントが望ましい。
仮にトレードに反応があってもキャンセルをすることで流出は防げる。

  • 期限経過後のカードはそれぞれのリストに戻る。この時戻り先のリストが埋まっていた場合、枠をオーバーしてリストに入る。枠外のカードは選択できないので並び替えを利用して選択する。





  • 最終更新:2013-10-30 20:41:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード